へっぽこ釣り師日記店主(村岡忠勇)と弟(村岡泉)の釣行情報を主に紹介しています。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
興津川解禁の日!! 20:33
待ちに待った解禁の日を迎えました電球

天気は良いものの、寒い(ブルブル)さむい

水温を気にしながら、まずは茂野島から但沼辺りをリサーチ。

友釣りではまず、清地吊り橋の上下を見ました。
釣人は50人位。例年よりすこし少ないようだ。

おとりやの情報では高瀬で50匹以上釣った人が3〜4人いたそうだ。
漁協で聞いた話だと、最高で90匹。
小島から下流は砂が入り、あまり釣れないらしい。


       清地吊り橋上流


       清地吊り橋下流


       一の瀬堰堤下、ドブ釣りの人が二人


       漁協裏、釣人4人位


       立花橋上流、釣人がいない・・・・


       長又の瀬、釣人は10人


       小島中学裏


       がんぞう橋上流


       がんぞう橋下流


       丸淵下流


       福山淵、ドブ釣師ひとり・・・


       生コン橋上流釣人8人


       興津大橋下流、昨年は一番釣れた場所だが


一方、ドブ釣り(毛鉤)は?
今年は例年より好調グッド

場所は一の瀬堰堤下、中河内の小川、清地の宮淵あたり。
毛鉤は「青ライオン黄ツノ」「国竜黄ツノ」「黒髪黄ツノ」など。

今年は解禁二日前に大雨が降ったため、アカのノリが悪く
結果が思ったほどではなかったが、
今後、晴天が続いてアカが付けば釣果が上がると思われる。

                           TADAO MURAOKA
| - | - | - | posted by blogmuraoka
<< NEW | TOP | OLD>>